アレックス(Alex)ハーブの歴史

アレックスalex社ハーブピールの歴史
herbs2peelとはアレックスalexハーブピールスクールのご案内
 

 
 
 

           

Alex社概要

 

1942-1945年

 

世界初のハーバルピーリングの開発者、Mrs.Dabkusは薬草の勉強をする為にオーストリアのウイーンの 美容専門学校に行った。 


そこで彼女は天然薬草による皮膚管理についての理論と実習を学び、薬剤師の妹の手を借りながら天然薬草のエキスからお肌を自然に剥離させる新たなピーリング技術を開発した。

 

 

1945-1958年

 

開発した天然薬草によるお肌の自然剥離技術を臨床する為にアンテナサロンをオープンし、

ニキビ、荒れた肌、シミ などの様々な肌に悩みを抱えている人のお手入れをし、その結果の当時の医療分野でも大きな関心を呼び起こした。

 

 

1958年

 

「ハー バルAピール」トリートメントに使用するピーリングマスクが完成し、お肌の自然剥離技術も確立した。


「ハーバルAピール」の臨床の良い結果が認知され美容業界で名声を得た。

 

1958-1987 年

 

名声を得た事で「健康化粧品」サロンを展開し更に新製品開発を進めた。

 

1988-1999年

 

それまでの研究を更に深め天然化粧品の製品ラインを充実させ確立し。アレックスコスメティック社を設立し た。

          

2000年~

 

アレックスコスメティック社が設立し製品ラインを確立した。

ドイツアレックス本社代表カサリナ・ディーザ
(ドイツAlex 本社代表)





2015年

 

アレックスハーブリニューアル 

herb2peel 登場